私の経験 夫が出会い系サイトを使っていた

夫の行動

夫が隠れて出会い系サイトを使っていた。これが私が不倫調査をしたきっかけです。

急に冷たくなった。帰りが遅くなった。夫の行動を怪しいと思うきっかけは人それぞれですが、私の場合はちょっと変わっていると思います。

帰りが遅くなった場合などは仕事が忙しいとかっていう可能性もあります。でも、出会い系サイトを使っているところを見たという場合は、もう完全に黒ですよね。

その場で騒いで離婚でも良かったのですが、何となくショックで言えず、その日は黙っていました。

今、思えばこれが正解でした。

離婚をするにしても、相手の不貞行為を証明できなければ慰謝料は取れないのです。

私の場合は、すぐに、不倫調査に強い興信所に相談にいきました。

そして、証拠をおさえた上で有利に離婚を進めることができました。

facebook

同級生と不倫

最近はfacebookやmixiなどで昔の同級生と再会して不倫が始まることもあるらしいです。

もし、少しでも怪しいと思ったら、すぐに不倫調査をしてもらうことをおすすめします。

その時、不倫調査に強い探偵に依頼することが重要です。おすすめは、TVでおなじみ原一探偵事務所ガルエージェンシーです。

原一探偵事務所は浮気調査に最も定評のある興信所で、ガルは調査員数や調査件数が日本一の探偵事務所です。

地元の駅などに小さな探偵事務所がある方もいると思いますが、そういったところは調査力も低いですし、費用も不明確なのでおすすめしません。

なお、どこに依頼するとしても、2つ以上の探偵事務所に相談し、費用を値切ることも忘れずにしておきましょう。

不倫の相談案件で多いのが、夫がどうやら出会い系サイトやfacebookで妻以外の女性と会っているようだというものですLINEなどもそうですね。こういった事実に気がつくと相手の携帯を見たくなるものです。しかし相手のアカウントで勝手にログインをして、データを見ることは不正ログインといって犯罪です。逮捕されることも珍しい罪ではありません。ですからどんなに気になってもやってはいけません。何より、相手に見ていることがわかれば、夫婦間の仲はもう終わりですし、データだけがあってもあまり意味はありません。離婚になるだけで証拠がなければ慰謝料も取れません。ちなみに財産分与と親権は不倫とは関係のない事実なので相手が主張すれば、裁判所が決めることになります。それでも離婚調停などでは、不倫被害者の方が同情の目で見てもらえるので、有利にすすめることができます。不倫を疑ったら、あれこれ悩まずに探偵事務所に依頼してしまうのが吉です。もちろんお金はかかってしまいますが、いくつか調査事務所に相談すれば割引してくれることも多いものです。

Copyright © 不倫調査に強い探偵事務所 All rights reserved